TOPICS

広島県広島ヘリポートは、県民の航空交通の用に供することにより、県民の安全の確保及び利便性の向上を図ることを目的として、旧広島西飛行場の跡地を活用し、平成24年11月15日に公共用へリポートとして供用されました。
当へリポートは、地方自治法の改正における指定管理者制度に基づいて、平成27年4月1日から日本空港コンサルタンツ・大成有楽不動産連合体が管理しています。

1 2
3

2018年8月14日new

広島ヘリポートでは、平成30年10月13日(土)に「空の日」フェスタを開催します。
詳細は、決まり次第、ホームページの「イベント」ページに掲載します。掲載準備が整うまで、今しばらくお待ちください。