TOPICS

広島県広島ヘリポートは、県民の航空交通の用に供することにより、県民の安全の確保及び利便性の向上を図ることを目的として、旧広島西飛行場の跡地を活用し、平成24年11月15日に公共用へリポートとして供用されました。
当へリポートは、地方自治法の改正における指定管理者制度に基づいて、平成27年4月1日から日本空港コンサルタンツ・大成有楽不動産連合体が管理しています。

1 2
3

2020年9月18日 【令和2年度 空の日フェスタについてのお知らせ】

現在、広島ヘリポートでは、昨年度より継続して事務所棟の移転・改修等の工事を実施しており、ヘリポートを見学いただく際の円滑で安全な通行路の確保が困難になっております。
また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からも、例年10月に開催しておりました空の日フェスタの開催を見送ることとなりました。
楽しみにしていただいている皆さまには大変申し訳ありませんが、何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。